なな 初調教 地方から来た軟爆乳人妻

Vol.276 調教日 2012年5月4日

動画19分、画像17枚

 

{使用浣腸:300ccガラス浣腸器でグリセリン浣腸液500cc以上}

  

浣腸されるために地方から飛行機に乗ってやってきた人妻なな。

「ななさんですね」「はい」

ホテルに移動し少し話をしたあと着衣のまま縛る。

爆乳がますます強調されとても良い眺めになる。

縛った服をめくり上げるとヤワヤワとした爆乳がとびだしてきた。

その乳首に幾つもの洗濯ばさみを取り付けていくと…

「いやいやいや〜」

どうやら異常なほど乳首が敏感なようである。

身体をひくつかせすぐに逝ってしまった。


全裸にし、M字開脚に縛り上げる。

浣腸するにもその後の姿を眺めるにももってこいの姿だと私は思っているがそうされる本人の気持ちは

どのようなものだろうか…笑

300ccガラス浣腸器にグリセリン浣腸液をいっぱいに吸い上げる。

ジュボジュボといかがわしい音をたてガラスの筒にグリセリン浣腸液が満たされたあと

丸見えになったアナルへ浣腸器の先を差し入れてゆっくり内筒を押し込んでいく。

「いやいやいや〜」

口癖なのか、何かやる度にこの言葉を耳にした気がする。

しかし、少しも「嫌」そうに聞こえないのはきっと私の耳が悪いせいだろう。

「お腹が痛い…」「いやいやいや〜」

鳴き声のような声を発し、必死に我慢していたようだが、ついにその瞬間は訪れた。

小気味良い放屁音と湿った排泄音が部屋中に響き渡り、つづいて恥ずかしい悪臭も…

「まだまだ出るよね」

再度グリセリン浣腸液を300ccガラス浣腸器に満たしていく。

「あと何本やるかな」

楽しみは始まったばかりだ。




エネマ倶楽部にてこのギャラリーの動画、画像を公開中!(4月12日より約3ヶ月間)

入会案内はこちら!