大量牛乳浣腸に狂う女

Vol.213 調教日 2010年2月19日

動画29分、画像18枚

 

{使用浣腸:300tガラス浣腸器で牛乳浣腸1000t以上、エネマシリンジで大量浣腸}


今度は片足吊りの姿勢で再び浣腸する。

「さてどれだけ入るか楽しみだな。」

300ccガラス浣腸器に牛乳を吸い上げ片足をあげて丸み見えになったアナルへ突き刺す。

「ほら、たっぷりと入れてやるぞ。」

約1000cc注入する。 「おトイレいきた〜い〜。」

甘えたような声を発する紫夕。

洗面器を足元に置き「お前のトイレはこれだよ。」

「………」全てを察した紫夕。


唯一自由な右足をぶらぶらさせ必死に排泄をこらえている。

「おトイレいきた〜い〜。」

そんな願いを聞き入れるわけにはいかない。笑


「そのまま垂れ流せばいいじゃないか。誰も文句は言わないぞ。」

「あ〜〜ん……」

じわじわと迫まってくる排泄感にじっとしていられない様子。

尻肉がプルプルと震えだした。

「ピュッ、ピュピュ」我慢に我慢を重ね、行くところを失った排泄物が唯一の出口である肛門に集まってくる。

断続的に漏れる浣腸液がやがて一筋の長い放物線にかわる。

「もうこんなのいや〜」

泣きながら足元に排泄物を漏らす紫夕。

その後もエネマシリンジで連続浣腸される。

もう何度注入排泄を繰り返したであろうか。

「もうおわりですか?」

いつまで続くかわからない浣腸責めに調教の終わりを問う声も力なくきこえる。



エネマ倶楽部にてこのギャラリーの動画、画像を公開中!(8月23日より約3ヶ月間)

入会案内はこちら!

 ⇒ 変態保育士紫夕の浣腸ギャラリートップページ