巨乳体操服女子大生 イルリガートル浣腸

Vol.211 調教日 2010年1月15日

動画21分、画像23枚

 

{使用浣腸:イルリガートルで微温湯1000t}


女子大生ゆい、2度目の浣腸調教後半。

体操服にきがえさせる。

もともと幼く見えるゆいが着るとまるで小中校生のようである。

診察台に寝かせぷりぷりとしたお尻を丸出しにする。

そういえばゆいが初めて買ったアダルトグッズはイルリガートルだったらしい。

普通初めて買うアダルトグッズといえばローターやバイブだと思うのだが…笑

浣腸に興味があったゆいはイルリガートルを選んだようである。

さて、それでは念願のイルリガートルで浣腸をはじめるとしよう。


イルリガートルの注入口をアナルに差し込み浣腸液を落としていく。

メモリ一杯にはいっていた浣腸液が少しづつ減り、

それに反比例するようにゆいの苦しげなこえが徐々に大きくなっていく。


苦しみをやわらげてやろうとミニデンマを敏感なところにあててやる。

「う〜〜う〜〜」快感を訴えるうめき声。

そのうめき声もやがて苦しみの声に変わってくる。

「もう駄目です〜…」

注入口の横から浣腸液がちょろちょろと漏れ始める。

漏れ始めたらもう止まらない。限界まで我慢していたものが放物線を描き一気に放出する。

ゆいはまるで眠っているかのような表情でその痴態を見せている。


エネマ倶楽部にてこのギャラリーの動画、画像を公開中!(7月28日より約3ヶ月間)

入会案内はこちら!

 ⇒ 巨乳体操服女子大生の浣腸ギャラリートップページ